酒気帯び運転容疑で72歳の男を現行犯逮捕 福岡県警朝倉署

西日本新聞

 福岡県警朝倉署は15日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県朝倉市に住む農業の男(72)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は、同日午後0時12分ごろ、同市内のコンビニエンスストア駐車場で、酒気を帯びた状態で普通貨物車を運転した疑い。

=2019/05/15 西日本新聞=