職員手作り自撮りスタンド 五島灘望む「思い出の一枚を」 西海市

西日本新聞 長崎・佐世保版

 西海市は、五島灘を望む市内の公園に自撮り用のカメラスタンドを設けた。商工観光物産課の担当者は「大切な人と思い出の一枚を撮影して」とPRする。

 公園は崎戸町の最西端に位置し、視界には海が180度広がる。地元企業が2015年に大型のフォトフレームを設置。海を背景に撮影した写真は「インスタ映えする」と若者たちに人気があり、市職員のアイデアで手作りのスタンドを据え付けた。

 コンクリート台座にステンレスの支柱と天板が配され、天板にはスマートフォン1台とカメラ1台を置くスペースがある。

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ