自転車でアニメ“聖地”へ 唐津の旅館、レンタル事業に注力

西日本新聞 佐賀版

色とりどりの自転車が並ぶ「からつキャッスル」。代表の今仁康徳さんは「聖地巡礼」などでの利用を呼びかけている 拡大

色とりどりの自転車が並ぶ「からつキャッスル」。代表の今仁康徳さんは「聖地巡礼」などでの利用を呼びかけている

 アニメゆかりの地を訪れる「聖地巡礼」でにぎわう唐津市を自転車で巡ってもらう取り組みが進んでいる。レンタサイクル事業に注力するのは、唐津城にほど近い旅館「からつキャッスル」(同市東唐津)。点在する「聖地」への訪問が公共交通機関では面倒だという「巡礼者」たちの声を受け、気軽に移動できる自転車の貸し出しを始めたところ順調な滑り出しという。

 中国から「聖地巡礼」に訪れた王穎さん(35)は、唐津を舞台にしたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」のファン。貸し自転車にまたがり、虹の松原や鏡山温泉などを巡った。その手には幾つもの「聖地」に印をつけた地図。「聖地は散らばっているけどバスの本数が少ない。巡礼者にとって自転車は行きたいところに次々に行けるから便利です」

 唐津は「聖地巡礼」に沸いている。「ユーリ」ばかりでなく、同じく唐津でストーリーが展開するテレビアニメ「ゾンビランドサガ」のファンたちが国内外から訪れている。

 だが、唐津城、市歴史民俗資料館、鏡山など「聖地」は市内に点在。路線バスや電車の本数が多くないことから「移動が不便」との声が上がっていた。

 そこで、からつキャッスルは自転車9台を購入。「ゾンサガ」に登場するキャラクターのイメージカラーに合わせ、ピンクや紫、水色など色彩豊かな自転車も取り入れ、2月から貸し出しを本格的に始めた。

 旅館の自転車置き場の案内板には「観光・聖地巡礼に便利」とPR。旅館の宿泊客に限らず、3時間以内300円、1日500円でレンタルを始めると、想定を超す毎月30台程度の貸し出しがあり、すでに売り上げが自転車購入代を上回ったという。

 旅館の代表を務める今仁康徳さん(55)は「ふらっと寄り道するなど、自転車ならではの楽しみ方で唐津の自然や文化を味わってほしい」。軽量でスピードが出るロードバイクや電動自転車の導入も検討している。からつキャッスル=0955(58)8381。

佐賀県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ