ラグビーW杯、長~いPR看板 お目見え 大分市に9チーム

 大分市府内町1丁目に、今秋のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会をPRする長い看板がお目見えした。

 制作したのは、官民でつくる大分市ラグビーW杯支援事業実行委員会とオフィシャルスポンサーのキヤノン。「祝祭の広場」の建設現場を囲う塀に、前回イングランド大会の迫力あるシーンの写真が掲出されており、その大きさは高さ2メートル、長さ約30メートル。大分で試合を行うニュージーランドやオーストラリアなど9チームが登場している。

 同様の看板はキヤノンなどが全国約50カ所に既に設置。大分市では8月中旬まで掲示される見込み。

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR