海、食、農を堪能 岡垣町がマリンレジャー&グルメ体験プログラム

西日本新聞 北九州版

 岡垣町観光協会(同町原)は、マリンレジャーとグルメがセットになった体験プログラムを始めた。協会は「これから暑くなる季節。海辺の魅力を堪能してもらえたら」と利用を呼び掛けている。

 協会によると、マリンレジャー体験は、サーフボードに立ってパドルをこぐスタンドアップパドルボード(SUP)か、サーフィンを選択。午前10時から同町の波津海岸で1時間半行う。公認指導員資格を持つインストラクターが教える。春から夏にかけての海は波が穏やかなため、初心者でも安心して取り組めるという。

 ランチは波津海岸近くの飲食店などから、バーベキューかバイキング、特製ハンバーガーを選ぶ。追加で、ハンモックのレンタルやヨガ体験を楽しむこともできる。

 料金は、ボードやウエットスーツの使用料込みで1人5700-6800円(税込み)。ハンモックのレンタルとヨガはそれぞれ500円(同)。タオルと水着は持参する。

 10月末まで実施するが、水・木曜日は休み。1人から体験可能で3日前までに申し込みが必要。申し込みは町観光協会=093(281)5050。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ