『中野のお父さんは謎を解くか』  北村薫 著  (文芸春秋・1674円)

西日本新聞

『中野のお父さんは謎を解くか』北村薫著(文芸春秋・1674円) 拡大

『中野のお父さんは謎を解くか』北村薫著(文芸春秋・1674円)

 直木賞作家による連作短編集。松本清張が短編を封印し、後年書き直した理由は? 小説誌の編集部員田川美希が、職場などで遭遇した謎を国語教師の父に持ち込む。本にまつわる知識を駆使して鮮やかに解き明かす父の推理が見事だ。

PR

PR

注目のテーマ