『流言のメディア史』  佐藤卓己 著  (岩波書店、972円)

西日本新聞

 「フェイクニュース」や「ポスト真実」は、今を象徴するものではなく、過去にもあったと著者。火星人襲来パニックや災害パニックなど歴史的な「メディア流言」を紹介した上で、デジタル情報化時代には、あいまいな情報に耐える力や、信頼できるメディアを自ら育てる覚悟が必要と説く。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ