『ジッドとその時代』  吉井亮雄 著  (九州大学出版会・9720円)

西日本新聞

 「狭き門」「背徳者」などの小説で知られるフランスのノーベル賞作家、アンドレ・ジッド(ジード、1869~1951)の研究書。九州大名誉教授の著者は、近年整理が進んだ書簡や日記を渉猟し、ジッドの交友関係や活動を文献学的に検討。140通もの未公刊書簡も訳出しながら、「人間ジッド」に迫る。

PR

PR

注目のテーマ