『イマジナリーフレンドと』ミシェル・クエヴァス作 杉田七重訳 junaida装画・挿絵 (小学館、1512円)

西日本新聞 こども面

●見えない友達の奮戦記

 イマジナリーフレンドとは「想像上の見えない友達」。主人公はある少女が想像した少年ジャック。イマジナリーフレンドである自分の存在を自問自答しながら、さまざまな子どものイマジナリーフレンドを経験していきます。心震わす温かなエンディングを迎える成長物語。
 
  ★小学校中学年から

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ