ハナショウブ見頃迎える 玉名市の高瀬裏川

西日本新聞 熊本版

 玉名市高瀬の高瀬裏川水際緑地でハナショウブが見頃を迎えた。江戸時代の石垣が残る川沿いの約700メートルにわたり、紫や白、黄の花が咲き誇っている。6月8日までライトアップ(日没-午後10時)されている。

 期間中は「第29回花しょうぶまつり」を開催。1日午後6時半から特設ステージでコンサート(雨天時は2日)があり、なかざわけんじさん(元H2O)や堀江淳さんらが出演する。同日は野だてや出店などもある。玉名観光協会=0968(72)5313。

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ