ハナショウブ鮮やか30万本 大村公園で6月1日「まつり」

西日本新聞 長崎・佐世保版

 大村市の大村公園で約30万本のハナショウブが見頃を迎えている。玖島城跡の堀を利用した菖蒲(しょうぶ)園は紫や白に彩られ、訪れた人の目を楽しませている。

 園内には江戸系、肥後系や伊勢系など171種のハナショウブがある。1本に二つ、三つ咲く花は開花の翌日にしおれるため、編み笠姿の造園業者が見頃を過ぎた花を午前中にちぎり、九州最大級の菖蒲園を彩り鮮やかに保つ。

 大村公園では6月1日に花菖蒲まつりが開かれる。

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ