五島にアマサギ飛来 トラクターの後追い…楽々と餌ゲット

西日本新聞 長崎・佐世保版

トラクターが代かきした土の中から餌をついばむアマサギなど 拡大

トラクターが代かきした土の中から餌をついばむアマサギなど

 五島市に渡り鳥のアマサギが飛来している。田畑ではカエルやミミズなどの餌をついばむ姿が見られる。

 同市の鐙瀬(あぶんぜ)ビジターセンターによると、アマサギは東南アジアなどから飛来。春すぎから夏前にかけて姿が見られるが、今年は飛来数が少なめという。

 山端地区の田んぼでは、頭部などがだいだい色のアマサギが、チュウサギと一緒になって土を掘り起こすトラクターの後を追っている。農作業の手を休めた有川政憲さん(60)は「楽して餌を見つけることができるようで、近づいてきてかわいいですね」と笑顔で汗を拭った。

長崎県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ