「強く引け」威勢良く 唐津「呼子大綱引」

西日本新聞 佐賀版

 「強く引け」「合わせるぞ」‐。400年以上の歴史がある「呼子大綱引」が1、2日に唐津市呼子町中心部であった。名護屋城に陣を敷いた豊臣秀吉が兵を鼓舞するために始めたとされる伝統行事で、法被姿の男衆は長さ200メートルの大綱を両腕で抱き、威勢良く引き合った。今年は「こども綱」「大人綱」ともに「岡組」が勝利。白熱した戦いぶりを写真で振り返る。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ