九州プロレス、嘉麻市で試合 9日 “かまししちゃん”も登場

西日本新聞 筑豊版

九州プロレスのチラシ 拡大

九州プロレスのチラシ

 「九州ば元気にするバイ!!」の合言葉で活動するNPO法人「九州プロレス」(福岡市東区)が9日、嘉麻市のなつき文化ホールにやってくる。市のマスコットキャラクターかまししちゃんも“プロレスデビュー”を予定。入場無料。

 九州プロレスは、理事長の筑前りょう太さんが2008年に旗揚げ。九州各地を巡業し、高齢者施設や障害者施設、幼稚園などを慰問している。昨年は計359施設を訪れ、ハグやお姫さま抱っこをして触れ合ったという。

 選手のほとんどは九州出身。桜島なおきや佐々木日田丸など出身地が分かるリングネームを付けている。かまししちゃんはめんたい☆キッドと組み、玄海、阿蘇山と戦う。筑前さんは「家族で元気をもらいに来てほしい」と話している。

 試合開始は午後2時。小学生以下の希望者は、リング上で選手から技の指導が受けられる。九州プロレス=092(400)9938。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ