あなたの出会いを応援 唐津市に出会いサポートセンター

西日本新聞 佐賀版

 県と唐津市は、独身男女の出会いや結婚を手助けする「さが出会いサポートセンター」を同市南城内の大手口センタービル3階に開設した。登録すれば顔写真や年齢などのプロフィルを基にお見合い相手を探すことができる。

 晩婚化や未婚化対策として県が2014年から進める「縁カウンターさが事業」の一環。当初は佐賀と唐津、鳥栖の3市にセンターを置いていたが、17年度から佐賀市の商業施設内に機能を集約した。残り2市と嬉野市には定期的に開く窓口を設けていた。昨年8月、唐津市が出会い促進を図る「出会い応援室」を新設したこともあり、県が応援する形で5月29日にセンターを開いた。

 センターは毎週水曜日午後5時半~8時、応援室の職員が対応する。登録制で、対象は唐津市に住む20歳以上の独身者。利用者は、職業や顔写真、趣味、自己PRなどの登録情報を参考にして気になる相手を選ぶ。相手が会うことを了承すると対面できる。

 県こども未来課によると、これまでのサービス利用者のうち18年度末までに104組が結婚した。同時点の登録者数は753人で、男性は40代、女性は30代の割合が多いという。出会い応援室は「活用をためらわず、気軽に足を運んでほしい」と呼び掛けている。

 登録は、センターのホームページからダウンロードできる入会申込書などが必要で、センターに来て手続きを行う。年会費5千円。開設に伴い、新規登録した先着50人は年会費無料となる。サイトか電話による予約が必要。出会い応援室=0955(53)7149。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ