マンションごみ集積場で不審火 福岡市南区、5月にも2件

西日本新聞 夕刊

 13日午前3時ごろ、福岡市南区五十川2丁目のマンションごみ集積場で出火、ペットボトルやビニール傘を焼いた。けが人や建物への延焼はなかった。福岡南署は、周囲に火の気がないことから不審火とみて調べている。

 このマンションでは5月2、11日に1階通路で傘を焼く火災があり、24日には近くのごみ集積場でも火災が起きている。

PR

最新記事

PR

注目のテーマ