絵画展「第78回創元展 福岡巡回展」

西日本新聞 もっと九州面

 20日(木)~25日(火)、福岡市博多区下川端町の福岡アジア美術館7階。美術団体「創元会」(東京)など主催。会場には油彩や水彩、版画など個性豊かな作品148点が並ぶ。そのうち福岡、佐賀両支部関係の作品は69点。

 創元会は1940年、阿以田治修(あいだじしゅう)や安宅安五郎など洋画家11人が「誠実、情熱、知性によって新しい絵画を創造しよう」と設立した美術団体。創作活動の奨励や作家の育成、援助を目的としている。各種展覧会の開催や調査研究など美術の普及向上にも尽力し、現在は全国で約700人の会員が所属している。

 入場料は一般800円、65歳以上は400円、大学生以下は無料。開場は午前10時~午後8時。最終日は午後6時まで。問い合わせは福岡アジア美術館=092(263)1100。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ