【★どうが★やさしい日本語】ふくおかしで、「からす」で こまっている ひとが ふえている

西日本新聞

からす 拡大

からす

福岡(ふくおか) () で、(とり) の「カラス」で  (こま) っている  (ひと) が  () えています。

5年前(ねんまえ) にくらべると、相談(そうだん) の  (かず) が  3(ばい) ぐらい  () えました。

(つぎ) のような  相談(そうだん) が、とても  (おお) いです。

「カラスが  こわい」

「カラスが  (おそ) ってきた」

「カラスが  ごみを  ちらかす」

「カラスが  () むところを  なくしてほしい」

でも  カラスが  どこに  () んでいるのか、() かっていません。

カラスが  どのように  行動(こうどう) するのかも、() かっていません。

福岡(ふくおか) () は、どうすれば  カラスで  (こま) ることが  (すく) なく  なるか  (かんが) えます。

福岡(ふくおか) () の  (ひと) は「(くに) や  (ほか) の  都市(とし) の  (れい) を  調(しら) べて、(こま) っている  (ひと) の  (やく) () ちたいです」と  (はな) しました。


(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ