迷いクジラ 力尽きる 北九州市の救出作戦かなわず

西日本新聞 社会面

沖合に連れ戻すため捕獲されたコビレゴンドウ=15日午後6時50分、北九州市小倉北区 拡大

沖合に連れ戻すため捕獲されたコビレゴンドウ=15日午後6時50分、北九州市小倉北区

 北九州市小倉北区の板櫃(いたびつ)川河口付近の北九州港内で確認されたクジラの一種「コビレゴンドウ」について、市は15日夜、沖合へ放すための運搬中に死んだと発表した。

 クジラは12日朝、港内で見つかった。15日にマリンワールド海の中道(福岡市)と海響館(山口県下関市)の学芸員らが沖合の方へと誘導したが、浅瀬に戻ってきた。衰弱していたため、市は急きょ捕獲して沖合へ連れ戻すことを決めた。

 同日午後7時ごろ、両館のスタッフらが海に入り、クジラを固定して陸から大型クレーン車でつり上げた。約1時間かけてクレーン車からクジラを運搬する作業船に乗せ、沖合に向かう船上で死んだという。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ