必ず会えるジャー坊 石炭産業科学館、毎月第3日曜にイベント

西日本新聞 筑後版

石炭産業科学館でジャー坊と触れ合う子どもたち 拡大

石炭産業科学館でジャー坊と触れ合う子どもたち

 大牟田市は公式キャラクター・ジャー坊と定期的に触れあえる場を設けようと、毎月第3日曜日にイベント「ジャー坊と遊ぼう」を始めた。16日は同市岬町の石炭産業科学館にジャー坊が登場し、市内外から訪れた子どもたちがじゃんけん大会などを楽しんだ。

 昨年のゆるキャラグランプリで準優勝したジャー坊は、各地の不定期イベントへの出演は多いが、「必ず会える場」を設けようと企画した。第1回は日程をずらして5月5日のこどもの日に実施。今月からは同科学館で定期開催する。

 この日は家族連れなど約20人が参加。ジャー坊体操を一緒に踊ったり、写真撮影をしたりして盛り上がった。両親と訪れた同市草木町の猿渡楓真君(4)は「大好きなジャー坊と会えて良かった。また来たい」と話していた。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ