園児の七夕飾り、通勤客なごませ

西日本新聞 社会面

JR赤間駅構内で自分たちで作った七夕飾りに見入る園児たち 拡大

JR赤間駅構内で自分たちで作った七夕飾りに見入る園児たち

 園児たちが作った七夕飾りが20日、福岡県宗像市のJR赤間駅構内に飾られた。近くの東海大付属自由ケ丘幼稚園による毎年の取り組み。7月7日まで通勤客や通学客の目を楽しませる。

 年長さん28人が七夕飾りと一緒に同駅を訪れ、日野友和駅長が「みんなの願いがかなうといいね」と笑顔で出迎えた。園児は全員で童謡「たなばたさま」を合唱で披露した。

 日野駅長によると、同市の大島は七夕伝説発祥の地と伝えられているという。飾りのそばには短冊も備えられており、七夕に向け、駅利用客のさまざまな願い事が書き込まれそうだ。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ