『司馬遼太郎「翔ぶが如く」読解』 土居豊 著 (関西学院大学出版会・2052円)

西日本新聞 くらし面

 司馬遼太郎は『竜馬がゆく』で西郷隆盛を英雄的人物として描いたのに対し、『翔(と)ぶが如く』では目標を見失い迷走する人物として造形している。矛盾をはらんだように見える司馬作品と、江藤淳、村松剛らの西郷論とを対比させ、多面的だが前近代的な西郷隆盛像を抽出する。

PR

PR

注目のテーマ