『「社会を変えよう」といわれたら』 木下ちがや 著 (大月書店・1728円)

西日本新聞 くらし面

 3・11後の社会情勢を政治学者が解説する。暴走する安倍政権が倒れない理由、若者に自民党支持率が高い-との主張のからくり、日本と他国との学生運動の違いなどを明快に分析。平成時代に先送りしたさまざまな問題が今後噴出してくると警鐘を鳴らす。 

 

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ