山笠の活気「博多おきあげ」で はかた伝統工芸館

西日本新聞 社会面

子供山笠をモチーフに作られた「博多おきあげ」の作品 拡大

子供山笠をモチーフに作られた「博多おきあげ」の作品

 博多祇園山笠(7月1~15日)に向け、伝統工芸「博多おきあげ」で山笠の活気を表現した企画展が福岡市博多区のはかた伝統工芸館で開かれている。7月3日まで。入場無料。

 博多おきあげは、厚紙に描かれた下絵に綿や布を貼り付け、立体感を出した押し絵。博多の絵師・故西島伊三雄さんの描く子供山笠をモチーフに、作家の清水清子さんが制作した作品27点を展示している。

 作品に描かれた子どもたちの表情は一人一人異なる。同館の担当者は「躍動感にあふれていて、掛け声が聞こえてきそう」と開幕を待ちきれない様子だった。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ