自民が改憲アピール漫画 参院選で活用

西日本新聞 総合面

 自民党憲法改正推進本部は27日、党が改憲案で示す9条への自衛隊明記のポイントを解説する漫画冊子「~憲法のおはなし~自衛隊明記ってなぁに?」を作製したと発表した。自民党は憲法改正を参院選の争点としたい考えで、冊子を活用して改憲案を幅広くアピールする狙い。都道府県連などを通じて20万部を無料配布する。

 冊子はB5判36ページ。3世代5人家族が憲法について調べるという設定。祖父が「今の憲法の条文では、自衛隊の存在が憲法に違反しないということが誰が見ても明確に分かるようにはなっていない」と指摘。自衛隊明記で戦争などの影響が出ないか心配する家族に対し、祖母が「私たちの生活は特に変わらないよ」「専守防衛はこれまでと同じなのよ」などと語る物語。

 下村博文本部長は「参院選を通じて、国民の皆さんが憲法議論に関心を持ってもらうことを期待したい」と話した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ