国民民主党県連幹事長に田辺氏 元熊本市議

西日本新聞 熊本版

 国民民主党県連は30日、熊本市のホテルで定期大会を開き、新幹事長に常任幹事で元熊本市議の田辺正信氏を承認した。幹事長だった大塚信弥氏は6月の常任幹事会で一身上の都合を理由に辞意を表明していた。任期は通常2年だが、大塚氏の残任期間の1年となる。

 また、参院選熊本選挙区(改選数1)で県連が推薦と同等の全面支援をする無所属の弁護士阿部広美氏(52)が出席。「絶大なご支援を頂き感謝している。この国をしっかりと支えていくため、よろしくお願いします」とあいさつした。 

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ