「めいすいくん」にご当地キャラが誕生 参院選長崎

西日本新聞 長崎・佐世保版

 長崎県選挙管理委員会は1日、選挙で投票に行くよう呼び掛けるご当地キャラクター「龍(じゃ)おどりめいすいくん」を発表、4日公示の参院選から投入する。県内で啓発に取り組む大学生らが作製した。

 「めいすいくん」は、公正な選挙の実現を目指す全国組織「明るい選挙推進協会」(東京)が2000年に導入したPRキャラクター。「明るい」の「明(めい)」と、「推進」の「推(すい)」から生まれた。各自治体がご当地キャラクターを手掛ける中、県も昨年11月に取り組み始め、長崎くんちをイメージした龍踊(おどり)のデザインにした。

 選挙期間中、投票を呼び掛ける県選管のティッシュや看板に登場する。担当者は「キャラクターをきっかけに、少しでも選挙に興味を持ってほしい」と話している。 

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ