LinQ「投票に行こう」 福岡市で参院選啓発イベント

西日本新聞 ふくおか版

 福岡を拠点に活動するアイドルグループ「LinQ(リンク)」が、福岡市・天神であった県選挙管理委員会主催の選挙啓発イベントに登場、参院選への投票を呼び掛けた。

 リンクは15~25歳の女性6人組で、18歳以上の4人は今回の参院選の「県PR大使」に就任している。

 6月27日のイベントではファンや買い物客など約200人の前で、選挙に関する「○×クイズ」5問に挑戦。「福岡県の(2017年衆院選での)18~19歳の投票率は50%を超えている」との問いには6人中4人が「×」と回答した。正解は40・32%で「×」。正答者は歓声を上げたが「でも喜ぶ数字じゃないよね…」「私たちが発信することが大事だよね」と気を引き締めていた。

 イベント後、メンバーの高木悠未(ゆうみ)さん(22)は「忙しい合間に選挙に行くと、短時間で簡単に投票でき驚いた。同世代やファンの皆さんに期日前投票の仕組みも広めたい」と話した。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ