癒やし地蔵表情いろいろ 田川の平等寺に9体 インスタで人気広がる

西日本新聞 筑豊版

【手ぬき地蔵】歌手の秋川雅史さんが命名した「手ぬき地蔵」を紹介する日出智良住職 拡大

【手ぬき地蔵】歌手の秋川雅史さんが命名した「手ぬき地蔵」を紹介する日出智良住職

【ガッツポーズ地蔵】両手を突き上げる「ガッツポーズ地蔵」 【ほほえみ地蔵】にっこりとほほ笑んでいるように見える「ほほえみ地蔵」

 ガッツポーズをしたり、にっこりほほ笑んだり…。田川市伊田の真言宗御室派平等寺(通称・三井寺)には、ユニークなポーズの地蔵が並ぶ。昨年6月、参拝客が写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿し、口コミで人気が広がった。県内外から老若男女が訪れている。

 日出智良住職が、20年ほど前に訪れた朝倉市の石材店で「かわいい地蔵があればほしい」と話したところ、両腕を上げて喜んでいるように見える「ガッツポーズ地蔵」などを紹介され、購入した。以前から寺にある「ほほえみ地蔵」と合わせ計9体が並ぶ。

 両手を着物のそでに隠している地蔵は、地元のテレビ番組の企画で歌手の秋川雅史さんが「手ぬき地蔵」と名付けた。「手を抜く」とかけて、「がんばりすぎずに楽しく生きよう」とメッセージを添えている。

 寺は、夏の風物詩である本堂横の風鈴のトンネルと併せて写真を撮る人の姿が目立つ。日出住職は「たくさん来てくれてありがたい。ガッツポーズ地蔵に触れて、力や勇気を分けてもらってください」と話している。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ