門司港観光トロッコ列車10周年 記念ソフトクリーム発売

西日本新聞 社会面

 北九州市門司区の門司港地区を走る観光トロッコ列車「潮風号」の開業10周年を記念した「しおかぜソフトクリーム」の販売が、門司港レトロ地区にあるアジア料理店「プリンセスピピ」で始まった。

 潮風号と関門海峡をイメージした青いソフトクリームは、甘じょっぱくも爽やかな塩バニラ味。税込み350円。玄界灘の塩を使い、ラムネをあしらった。

 ごぼう味や焼きなす味など、一風変わったアイスを販売してきた同店は、新作を「ご当地アイスに」と気合十分。夏らしい一品は、潮風号の利用者増へ追い風となるか。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ