開業への影響言及せず 桜町再開発火災で九州産交HD

西日本新聞 熊本版

 熊本市中心部の桜町再開発エリアに再び火の手が上がった。建設中の大型コンベンション施設「熊本城ホール」で起きた8日夜の火災。同エリアでは約2週間前の火災からの安全対策に取り組んでいただけに、市民から不安の声が相次いだ。現時点で工事再開のめどは立っておらず、施工主は開業時期への影響については具体的な言及を避けた。

 火災は熊本城ホール8階の屋外機械置き場で発生。火災後、現場近くの辛島公園には作業員が続々と避難した。消火作業を見守った近くのパート中熊久美さん(51)は「サイレンに気付いて駆け付けた。火災が続いて不安です」。近くに住む男性(24)は「原因が分からないようなので、少し不気味」と漏らした。

 同エリアでは6月26日、建設中の商業施設6階で資材などが燃える火災が発生。火器の扱いを中心に再発防止策を市消防局に提出するなど安全対策を進めていたという。9日に記者会見した建設工事の共同企業体(JV)の代表者で、大成建設の川村信司九州支店長は「再発防止策を徹底させている中で、2度目の火災が起きてしまって本当に申し訳ない」と頭を下げた。

 施工主の九州産交ホールディングスの矢田素史社長は「万全の改善策をとった上で、工事を再開していただく」と強調。商業施設や熊本城ホールの開業への影響については「まだ出火原因を調査中の段階。今後の検討の結果次第です」と述べるにとどめた。

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ