「漫画村」運営関与の疑い 日本人数人逮捕へ 福岡県警など

西日本新聞 夕刊

 人気漫画などを無断でインターネット上に公開したとして、大手出版社が著作権法違反容疑で海賊版サイト「漫画村」(閉鎖)を告訴していた事件で、福岡、大分両県警などは10日、「漫画村」の運営に関与したとして、著作権法違反の疑いで、マニラ空港で拘束された元運営者の星野路実容疑者(27)のほかに、日本人数人を逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者などによると、講談社など大手出版社が著作権を持つ漫画家から依頼を受ける形で、容疑者不詳のまま「漫画村」を刑事告訴。その後の捜査で、星野容疑者と国内在住の日本人数人が運営に中心的に関わっていたことが分かり、既に逮捕状を取ったという。

 フィリピン入国管理局は9日、日本側の要請に基づきマニラ空港で星野容疑者を拘束したことを明らかにした。強制送還の手続きを進めており、両県警などは日本への移送後、ほかの容疑者とともに逮捕する方針。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ