【やさしい日本語】「やまかさ」を、がいこくの ことばで せつめいしてくれる

西日本新聞

福岡(ふくおか) () では「博多(はかた)   祇園  山(ぎおんやま) (かさ) 」の  (まつ) りが  15(にち) まで  あります。

(やま) (かさ) 」とは、たくさんの(ひと) で  はこぶ「おみこし」です。

14か(しょ) に、人形(にんぎょう) などを  たくさん  () けた「(かざ) (やま) (かさ) 」が  あります。

博多(はかた) ()   上呉服(かみごふく) (まち) と、天神(てんじん) 1丁目(ちょうめ) に  ある「(かざ) (やま) (かさ) 」には、英語(えいご) と  中国(ちゅうごく) () と  韓国(かんこく) () の  説明(せつめい) が  () いてあります。

(やま) (かさ) の  いいところを、外国人(がいこくじん) にも  () ってもらうためです。

(やま) (かさ) の  (ひと) たちと、大学生(だいがくせい) たちが  活動(かつどう) しています。

上呉服(かみごふく) (まち) では、大学生(だいがくせい) が、3つの  言葉(ことば) を  (はな) して  説明(せつめい) します。

香港(ほんこん) からの  留学(りゅうがく) (せい) は「福岡(ふくおか) の  歴史(れきし) を  自分(じぶん) も  勉強(べんきょう) しながら、紹介(しょうかい) したいです」と  (はな) しました。


(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ