熊本学園大付21点大勝 阿蘇中央12安打実らず 高校野球熊本大会

西日本新聞 熊本版

 第101回全国高校野球選手権熊本大会は12日、リブワーク藤崎台球場(熊本市中央区)と県営八代野球場(八代市)で1回戦計6試合が行われ、熊本学園大付は21得点の猛攻で八代農を五回コールドで破った。

 阿蘇中央は計12安打を放ったが、要所で玉名工の好守に阻まれ、1-2で敗れた。南稜と菊池はいずれも無失点で六回コールド勝ち。熊本北と済々黌も初戦を突破した。

 13日からは2回戦が行われる。

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ