足利将軍勢ぞろい 「室町将軍 戦乱と美の足利十五代」 九州国立博物館で開幕

西日本新聞 社会面

 足利将軍家を軸に室町時代の文化を紹介する特別展「室町将軍 戦乱と美の足利十五代」(西日本新聞社など主催)が、福岡県太宰府市の九州国立博物館で開幕した。

 足利氏の菩提(ぼだい)寺である京都・等持院に残る歴代将軍の木像をはじめ、水墨画や陶磁器など134件(国宝14件、重要文化財71件を含む)を展示。各将軍ゆかりの名品を通じて、それぞれの個性を浮き彫りにしている。会期は9月1日まで。

 開会式では、同博物館の島谷弘幸館長が「能や茶道などの芸事が定着したのが室町時代。その魅力を見ていただきたい」とあいさつ。特別展のオフィシャルサポーターを務めるアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の玉井詩織さんも12日の内覧会に姿を見せた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ