球磨川沿いに起業家らの拠点 「くまりば」に共同仕事場 人吉市

西日本新聞 熊本版

 人吉市相良町の「市まち・ひと・しごと総合交流館(くまりば)」に、起業家や個人事業者、学生などが共同して仕事や作業に利用できるコワーキングスペースが完成し、16日から運用が始まる。

 くまりばは、旧国民宿舎の建物を活用し、2018年7月に開設。コワーキングスペースは、1階の旧食堂を改装したもので、広さ125平方メートル。高速の公衆無線LAN「Wi‐Fi」を備え、1席3時間500円、個人で1席1カ月1万円など、有料でビジネススペースを提供する。セミナーなど、貸し切りにも対応する。8月31日までは利用無料。

 内装は、床には人工芝、壁は木質パネルを使用。窓から球磨川が望める室内にはキャンプ用のテーブルやいすを置き、野外にも会合スペースを設けるなど自然を感じながら仕事ができる。

 オープンに先立ち12日にあった記念式典では、松岡隼人市長が「新たな価値を創造し、人吉・球磨の発展につなげたい」とあいさつし、IT企業などの積極的な利用を呼び掛けた。

 くまりば内には、起業や創業などを支援する「Hit‐Biz(人吉しごとサポートセンター)」があり、新たにサテライトオフィスの整備も計画。各施設が連携し、新たな働く場の創出を目指す。

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ