昨年覇者佐賀商敗れる 唐津工と鳥栖 8強入り 高校野球佐賀大会

西日本新聞 佐賀版

【唐津工―佐賀商】5回、唐津工は4番野中の右前適時打で3点目のホームイン 拡大

【唐津工―佐賀商】5回、唐津工は4番野中の右前適時打で3点目のホームイン

 第101回全国高校野球選手権佐賀大会は7日目の14日、前日に雨天順延となった3回戦2試合が佐賀市のみどりの森県営球場であった。昨年大会の覇者で、今大会も優勝候補の一角だった第1シードの佐賀商が敗れる波乱の展開となった。佐賀商を下した唐津工は昨年に続いての8強入り。鳥栖も九回の逆転劇で佐賀農に競り勝ち、3年連続の8強入りを決めた。

 予定されていた第3試合は雨が強まったため、15日に順延。同日は3回戦3試合がみどりの森県営球場で行われる。

佐賀県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ