飯塚快勝、県大会へ 嘉穂東、鞍手竜徳、大和青藍は涙 高校野球福岡大会

西日本新聞 筑豊版

7回表、8点目を追加する飯塚 拡大

7回表、8点目を追加する飯塚

 全国高校野球選手権福岡北部大会は15、16日、筑豊緑地野球場などで計10試合があり、筑豊勢は飯塚が県大会出場を決めた。

 シード校の飯塚は16日、序盤から打線が爆発し、戸畑を8―1の七回コールドで破った。大和青藍はシード校の星琳から1点を奪ったものの、1―8で七回コールド負けした。

 15日に東筑と対戦した嘉穂東は0―4で惜敗。鞍手竜徳はシード校の真颯館から2点を奪うなど奮闘したが、2―9で八回コールド負けを喫した。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ