球磨工、逆転で8強入り 九州学院はコールド勝ち 高校野球熊本大会

西日本新聞 熊本版

【熊本農―球磨工】4回2死二、三塁、熊本農は8番三善の適時打で二走古葉がホームを狙うもタッチアウト 拡大

【熊本農―球磨工】4回2死二、三塁、熊本農は8番三善の適時打で二走古葉がホームを狙うもタッチアウト

 第101回全国高校野球選手権熊本大会は17日、熊本市中央区のリブワーク藤崎台球場で3回戦3試合があった。

 春の大会優勝校で、第3シードの球磨工は、先制された直後の四回裏に同点に追いつき、以降は毎回得点し勝利。九州学院は3番牛島の3点本塁打などで得点を重ね五回コールド勝ち。有明はエース浅田の好投で開新を下し8強入りを決めた。 

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ