鳥栖、神埼清明4強 高校野球佐賀大会

西日本新聞 佐賀版

 第101回全国高校野球選手権佐賀大会は10日目の17日、準々決勝2試合が佐賀市のみどりの森県営球場であり、鳥栖と神埼清明が4強入りを決めた。

 鳥栖は、第1シードの佐賀商を破って勢いに乗る唐津工に9安打を浴びせて6点を奪い、2年ぶりの準決勝進出。神埼清明は、10本を超す単打を重ねて終盤に伊万里に競り勝ち、初めてのベスト4入りを果たした。

 18日は準々決勝2試合がみどりの森県営球場であり、今年の4強がそろう。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ