レオブラックス地元唐津で優勝飾る 3人制バスケ、ファン大歓声

西日本新聞 佐賀版

 3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3.EXEプレミア」に参戦している唐津レオブラックスは20日、唐津市新興町のふるさと会館アルピノでラウンド5の試合に臨み、2ラウンド連続で優勝を飾った。会場には大勢のファンが詰め掛け、シュートが決まるたびに大歓声が上がった。

 この日はレオブラックスが所属する西日本カンファレンスと関西カンファレンスの交流戦が行われ、1勝1敗で予選を突破したレオブラックスは、決勝トーナメント準決勝で兵庫県のハンシンエピックに21-19で勝利。西日本カンファレンスの宿敵トライフープ岡山との決勝戦は序盤にリードを許す苦しい展開だったが、ジェイソン・カーター選手のシュートなどで21-15で逆転勝ちした。

 原慎也主将は「地元での優勝を目指してきたのでうれしい。残り3ラウンドも頑張り、西日本カンファレンス1位を目指したい」と話した。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ