福岡市早良区の西新地区の商店街は

西日本新聞 社会面

 福岡市早良区の西新地区の商店街は、「元気な通り」として全国ネットのテレビ番組でも取り上げられる存在。その一角に今、ひときわ活気が感じられる場所がある。メインストリートから南側に抜けるわずか100メートルほどの細い路地のことだ。

 昔ながらのきび団子屋や理髪店に交じり、こぢんまりとした個性豊かな洋菓子店、雑貨屋、飲食店などの「ミニ出店ラッシュ」が起きている。地域の生活道路なのだが、ぶらぶら歩くとパン屋からは焼きたての香りが漂い、別の店先には小型のライオンのオブジェが置いてあったりして、実に楽しい。スマートフォンで辺りを撮影している外国人客らしき姿も見かける。

 折しも26日には、近くに拠点商業施設「プラリバ」が誕生する。商店街の皆さま。好機と捉えてこの路地、愛称を募ってみてはどうでしょうか。新旧が混在する西新の魅力が一段と増すような気がします。 (小野浩志)

PR

PR

注目のテーマ