小倉祇園太鼓 400年の響き

西日本新聞 北九州版

 400周年を迎えた国の重要無形民俗文化財「小倉祇園太鼓」の本祭りが19~21日、盛大に行われた。

 本祭りに向けた練習は1日、JR小倉駅前での「打ち初め式」で解禁。本祭りメイン行事の「競演大会」には各町内会や企業など約80チームが参加した。部門別の優勝は大人組=東浅野町内会▽少年組=東浅野町内会▽一般=福岡教育大付属小倉小-だった。北九州市役所周辺を山車が巡る打ち納めの「廻(まわ)り祇園」で祭りを締めくくった。

 雨にも負けず、小倉の街を熱気で包んだ太鼓の音。祭りの様子を写真で振り返る。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ