福翔、逆転の5人抜き許し…

西日本スポーツ

 ◆玉竜旗高校剣道女子準々決勝:東奥義塾〈不戦2人〉福翔(26日・福岡市照葉積水ハウスアリーナ)

 福翔が準々決勝で逆転の5人抜きを食らった。春の女王東奥義塾に対し、吉良さくら(2年)が2人を抜いてリードしたが、相手の中堅杉本咲妃(3年)の巧みな引き際の技に対応できずに5人抜きを許した。大将の深江ゆい(同)は1本ずつを取り合って迎えた延長で面を決められた。「流れは自分たちにあったのに…」と悔やんだ。

PR

PR

注目のテーマ