白石や北陵 3回戦へ 敬徳、三養基など5校も 玉竜旗高校剣道男子

西日本新聞 佐賀版

 玉竜旗高校剣道大会(九州剣道連盟、西日本新聞社主催)は4日目の27日、福岡市東区の照葉積水ハウスアリーナで男子の1、2回戦があった。県勢18校が出場。シードの敬徳と三養基が危なげなく勝利するなど計7校が3回戦に進んだ。

 佐賀商は大将戦を制したほか、北陵、佐賀学園、白石、龍谷も勝ち進んだ。敬徳の北翔太朗選手(3年)と龍谷の白武憲人選手(同)が5人抜きを達成した。

 伊万里や唐津西など11校が2回戦で敗れた。

 28日は県勢5校が出場する2回戦から4回戦までがある。

佐賀県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ