真夏でも安心、屋内遊び場開業 8月25日までボートレース芦屋

西日本新聞 北九州版

 芦屋町のボートレース芦屋は、全国で室内遊園地を展開する「ファンタジーリゾート」(東京)とコラボした遊び場を、屋内に期間限定でオープンした。8月25日まで。

 真夏でも安心して遊べる空間作りなどが目的。遊び場には、体のバランスで動かす1人乗り遊具や空気の入った車輪を内側から転がす「エアーホイール」(直径約1・6メートル)など7遊具を設置。初日の25日は町内4保育施設の園児約130人が招待され、笑顔で遊んだ。

 原則午前10時~午後4時にオープンする。レース開催時、20歳以上はボート場の入場料100円が必要だが、遊び場利用は無料。ボートレース芦屋=093(223)0581。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ