龍谷12年前V亥年に再び進撃3位

西日本スポーツ

 ◆玉竜旗高校剣道男子準決勝:福岡大大濠〈不戦4人〉龍谷(29日・福岡市照葉積水ハウスアリーナ)

 ノーシードの龍谷が同じ亥(い)年の2007年以来となる頂点に迫った。北信越王者の新潟商を破った5回戦から九州学院を撃破した準々決勝までシード校に4連勝。九州学院戦で逆転の2人抜きを果たした大将の与賀田湧作(3年)は「最後まで何が何でも力を出し切るつもりだった」と胸を張った。24年前も同じ佐賀の三養基が優勝。今回の龍谷は準決勝で敗れて、佐賀勢の亥年3連覇はならなかったが、亥年に強い“伝統”はつなげた。

PR

PR

注目のテーマ