爆音映画祭 25日開催 「ボヘミアン・ラプソディ」上映

西日本新聞 北九州版

 音響の専門家の下、大音量で映画「ボヘミアン・ラプソディ」を楽しむ爆音映画祭が25日、豊前市八屋の市民会館大ホールで開かれる。市芸術文化振興協会主催。

 映画は、伝説のロックバンド、クイーンを描く。その生きざまは世界に影響を与えたとされる。協会は「あの感動を再び爆音で楽しもう」と呼び掛けている。

 上映は(1)午前10時半(2)午後2時半。前売り券は一般千円(当日券1200円)、高校生以下500円(同700円)。いずれも1ドリンク付き。市民会館や市生涯学習課などで販売している。

 豊前市市民会館=0979(82)2705。 

PR

PR

注目のテーマ