特別企画[有田×野老(ところ)]展

西日本新聞 もっと九州面

 9月20日(金)~11月24日(日)、佐賀県有田町の県立九州陶磁文化館。来年の夏季東京五輪・パラリンピックの大会公式エンブレムに「組市松紋(くみいちまつもん)」が採用されたアーティスト野老朝雄さんがデザインした有田焼の皿やオブジェなどを展示する。

 企画当初から野老さんと同館が協力。「青」に魅了される野老さんが考案した青と白の紋様、遠心力を使って青の軌跡を焼き付けた皿などを紹介する。「色」「紋様」などテーマごとに野老さんと有田の視点の違いを示す展示もある。

 9月21日(土)にトークショー「野老朝雄氏の青と紋様の世界」、10月19日(土)にはギャラリートークなどのイベントもある。一般600円、大学生300円、高校生以下無料。前売りは各100円引き。九州陶磁文化館=0955(43)3681。

PR

PR

注目のテーマ