熊本市で「おてもやん総おどり」 5000人が沿道沸かす

西日本新聞 熊本版

 熊本の夏の風物詩「火の国まつり」のメインイベント「おてもやん総おどり」が3日夜、熊本市中心部であった。踊り手として60団体約5千人が参加。熊本地震で被災した熊本城を望みながら復興への願いを込めて練り歩いた。

 法被や浴衣姿の踊り手たちは熊本民謡「おてもやん」と軽快なリズムの「サンバおてもやん」の曲に合わせて踊り、沿道にいる大勢の見物客が手拍子を送りながら、カメラやスマートフォンで写真を撮っていた。

 最終日の4日も、スポーツ体験ができる「マチナカスポーツフェスタ」や食のイベント「ビア&ハイボールガーデン」など各所で多彩な催しが行われる。

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ